資格取得ナビ


資格取得ナビトップ >  人気の保育士・・・
promo-short
promo-long
promo-first-time

人気の保育士・・・

保育士って少子化なんで需要が少ないって思っている人も多いかもしれないけれどもそんなこと無いんだよ、 だって最近では共働き家庭が増えているんで結構需要は高いんだよ、それに男の人の受験者も毎年増加しているそうだよ。 「保育士」になるには、まず専門学校とか短大に通って資格を習得する人とか、 今では通信教育なんかで勉強して習得する人とかいますよ。 それに受験する年代なんだけれども最近では年齢の幅が広いそうだよ。 「保育士」の資格って知っていると思いますが、国家資格になりますなんで年に1回厚生労働省がおこなっている試験を受けるる必要があるんだす。 保育士の資格って、児童福祉事業概論とか児童心理学及なんかの10科目からなっている筆記試験を受けるそうです、 それに合格した人だけが実技試験へ進む感じだそうです。 実技試験って何をするんでしょうね・・・ それは・・・音楽とか絵画制作それに一般保育と言語からの3分野が出題されて、その中の2つを選択する形になっているそうよ。 保育士の資格を習得した後って、都道府県に登録をしないといけない義務があって、証書が発行されてから初めて仕事が出来る仕組みだす。。 まあ保育士の仕事ってその間保護者に変わって、子供の保育をする事なんだけれども幼稚園の教諭とは違っていて教育するって事は当てはまらないよ。 だから、0歳児から保育する事になるんで、とっても責任の重い仕事ともいえます。 よっぽど、子供が好きじゃないとできない仕事じゃないかなって私は思う・・・だって自分の子供でも毎日大変だから・・・(*^^)v 最近よくテレビなんかで聞いているかもしれないけれども、今待機児童も増えているし、 仕事先なんかも保育所だけではなくって福祉施設とか託児所、それに最近では家庭への派遣とか・・仕事は沢山あるそうよ・・
↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2010 資格取得ナビ All Rights Reserved.